おすすめの人気カジノゲーム

カジノという言葉を聞くと、多くの人がエンターテイメント、ラグジュアリーなバケーション、高級レストラン、レジャー、ゲームなどを思い浮かべることでしょう。

たしかにカジノではさまざまな体験ができますが、カジノを訪れる一番の目的はギャンブルゲームをプレイすることです。多くのカジノ客は、「ひょっとしたら大金が稼げるかも」と期待に胸を膨らませているのです。

カジノについてあまりなじみがない方は、ゲームと言われてもポーカーやルーレットくらいしか頭に浮かばないかもしれません。しかし、カジノではそれ以外にもたくさんのエキサイティングなゲームを楽しむことができます。カジノが誕生する前から、人々はさまざまなゲームを楽しんできました。昨今では技術の発達とオンラインカジノの人気上昇により、ギャンブルが楽しめるゲームは週ごとに増えてきています。

多くのカードゲームの他にも、ルーレット、スロット、ビンゴなどのゲームもカジノでは大人気です。

ポーカー

ポーカーの起源にはさまざまな説があり、はっきりとはわかっていません。ポーカーはドイツの「ポッヘン / pochen」に由来するフランスの「ポーク / poque」というゲームが発展して生まれたゲームだと言われています。ペルシアでプレイされていたゲームに類似しており、そこからアメリカに来たとも考えられています。さまざまなヨーロッパのゲームが組み合わさって、今のポーカーが生まれたというのが有力な説です。

ポーカーにもさまざまな種類がありますが、ここでは最も有名なテキサス・ホールデムをご紹介します。

通常各プレイヤーの手札は5 枚です。カードを組み合わせて役を揃えるゲームで、それぞれの役には異なる名前があり、強さも異なります。順に並べると、ロイヤルフラッシュ、ストレートフラッシュ、フォーペア、フルハウス、フラッシュ、ストレート、スリーカード、ツーペア、ワンペア、ハイカード、になります。

まず最初にチップを賭けて、手元にある 2 枚のカードに目を通します。ディーラーから新しいカードを受け取るたびに「チェック(今回はベットしない)」、「コール(前のプレイヤーと同じ額をベットする)」、「レイズ(ベット額にさらに上乗せする)」、または「フォールド(他のプレイヤーのベット額にマッチしない)」と言うことができます。

トータルで 7 枚のカードを受け取り、その中の 5 枚で役を作ります。ゲームの最後では、各プレイヤーが手札を公開し勝敗をつけます。これがショーダウンです。

ブラックジャック

ブラックジャックの最終的な目標は、配られたカードの合計が21 を超えず、かつより 21 に近い役を作ってディーラーに勝利することです。 逆に、21 を超えると負けになってしまいます。

ブラックジャックにはアメリカン、ヨーロピアン、ブラックジャックスイッチ、パーフェクトペア、スパニッシュ 21、スーパーファン 21、フリーベットなどといったさまざまなバージョンがあります。ここではもっともベーシックなルールをご紹介します。

.各カードによって、数え方が異なります。このゲームでは、配られたカードの合計が 21 を超すと負けになってしまいます。21 を越さず、かつより 21 に近い役を作ってディーラーに勝利することがこのゲームの目的です。

まず最初の 2 回、各プレイヤーは一定の金額を置きます。すべてのプレイヤーが賭けたときにゲームが開始します。

数字のカードはその数を、絵柄(ジャック、クイーン、キング)は 10 としてカウントします。エースは状況によってカウントの仕方が異なり、他のカードの合計が 11 以上のときは 1 として、10 以下の場合は 11 としてカウントされます。